にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ サラリーマン投資家ランキング Follow @gv_neko

公務員は株で儲けてドヤりたい。

公務員は株で儲けてドヤりたい。

若手公務員が株式投資や節約の手法、公務員の内情を書いたりするギャグブログ。

【配当銘柄】三菱UFJリース買ってみた。

 

 

f:id:tamura_ka:20190915002704j:plain

 

t村です。

 

配当投資始めて、早速株を買ってみました。

 

 

8593 三菱UFJリース

取得株数 100株

取得単価 570円

利回り 4.38%

配当性向 31%

 

 

三菱グループのリース会社で業界首位。

連続増配年数20年と日本では珍しいくらい増配が続いており、

リーマンショック時にも増配してました。

配当性向も31%と増配余力はまだありそうです。

 

ただ気になったのは、営業キャッシュフローがずっとマイナス続きなことと、有利子負債が営業利益の50年分なことです。

 

これはやばいんじゃないのか?と思い、ほかのリース会社の業績もみてみると同様です。

調べてみると、以下のことがわかりました。

 

 

・リース料は、リース物件の購入、契約後に数年かけて分割で回収していくもの

 

・有利子負債は、商売道具であるリース物件を購入するためのいわば原材料費のようなもの

 

つまり、

 

 

社債や借入で資金を調達し

 

(財務CF増)

 

リース物件を購入し

 

(営業CF減)

 

分割でリース料を回収

 

(リース購入料>年間回収リース料)

 

こういうことです。

リース会社はこうした理由で営業キャッシュフローや有利子負債が見かけ上悪くなっているのですね。

結局営業利益や経常利益が黒字になっているので問題はないということです。

 

 

さらに株価も安めで軍資金が少なくても手が出しやすいです。

株価が安いと分散投資もしやすいですからこれは外せない条件です。

 

ただ、最近はSBIネオモバイルなるものが登場し、

1株から買うことができるので、無理に安い株を買わなくても良さそうです。

1000円以上で欲しい株が結構あるので、調べてみて良さそうだったらネオモバイルつかってみようかな。

 

 

話が逸れましたが、全体の地合いがよかったのもあり、9/11時点で640円まで値上がりしてしまい、その分利回りも下がってしまいました。

買い増しがしづらくなってしまったのがちょっと残念です。

が、含み益は12%でてますのでやっぱり嬉しいっちゃ嬉しいです。

いつもならそろそろ利確するところですが、配当目当てなので保有を続けます。

 

9月末に人生初の配当金が入るので、

その後押し目で買い増しできればなと考えてます。

仮想通貨ガチホ実験パート6、7

こんにちは、t村です。

 

 

7月後半と8月後半に仮想通貨を買いましたので書きます。

 

 

f:id:tamura_ka:20190828231718j:image

 

ざっくり、今こんな感じです。

総投資額が11万円なので、約21000円のマイナスです。(約-19.0%)

前回6月後半の時までは調子が良くて+17.8%とかだったのですが、

7月入ってから仮想通貨全般が下降トレンド入りしてます。

 

内訳はこちらです。

 

1465XRP=4.14万円

(原資5.5万円の-25%)

15.63BNB=4.17万円

(原資4.5万円の-8%)

650TRX=1195円

(原資2500円の-52%)

17462BTT=1124円

(原資2500円の-55%)

1376MATIC=2065円

(原資2500円の-8%)

73849WINK=1597円

(原資2500円の-37%)

 

 

この下がり具合です。。

BNBは実用性がある分売られにくく、

やっぱり強いですね。

XRPは草コインに比べたらまし、という程度で、結構な損失が出ています。

 

草コインはというと、

数ヶ月で半額以下になったものもあります。

TRXは5月末、BTTは6月末に購入したので、

2〜3ヶ月で価値が半減してることになります。

 

3ヶ月だと1日あたり0.55%ずつ価値が減ってく計算です。

トイチほどではないですが、冷静に考えるとやばいですよね。。

 

下二つの通貨もそれぞれ1ヶ月前、1週間に買ったんですけど、

WINKに至っては1週間で37%減!

1日平均5.28%減!10日で半額!

利息だったら100万借りたら10日後には150万にして返さなきゃいけません。ウシジマくんもびっくりです。。。

 

 

 

はああ、、、草コインなんて投資すべきじゃないんだよな、、

まあやってることはほぼ投機というかギャンブルみたいなものなんでいいんですけど。

いつか爆上がりしてくれと願いながら来月も買い増します。

仮想通貨、いつか必ずまた陽の目を見るとは思ってるので。それがいつになるかはわからないですけど

 

ちなみにBTCは結構強くて、結局100万円を殆ど割らずに推移しています。

XRPじゃなくてBTCを買った想定でどういうパフォーマンスになるか参考として実験してみようと思います。

 

 

f:id:tamura_ka:20190829002459j:image

 

原資5.5万円だと現在のレートで

0.0507BTC買うことができます。

 

で、また次回、その時のレートで5000円分買い増しした想定をし、

XRPのパフォーマンスと比べてみようと思います。

 

今日はここまで。

文章見直してないのでたぶん支離滅裂ですが!!

 

 

 

 

 

公務員だけど今から高配当株投資始める

f:id:tamura_ka:20190825110554j:image

 

高配当投資の神ウォーレン・バフェット氏(写真右)と太った子供(同左)

 

 

 

t村です。

最近忙しいのと、自分の投資スタイルについて見直そうと思ったので

ブログ更新してませんでした。すみません。

でもなぜかアクセス数はかなりアップしてます。

ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!!

 

さて、今まで僕は2,3週間~数か月の中長期のトレードを中心に投資をしてきましたが、

正直あまりいい成果がでません。

兼業ということもあり日々の相場やニュースのチェックも難しいです。

 

そこで、今日から投資スタイルを根本的に変え、

高配当株に投資し、配当金を雪だるま式に増やしていこうと思います。

試行錯誤しながらなので応援していただけると幸いです。

 

まあ中長期も特定の銘柄のみやっていこうとは思ってます。

ソースネクストなんかは結構業績も見てきたので、

今は買い時じゃなさそうですが、チャンスがきたら売買します!

 

 

 

 

マイルール

 

まずはマイルールを設定します。

銘柄を買う場合は以下の条件のもとに買います。

 

配当利回り 4%以上

配当性向 50%以下

配当の持続性 直近数年間に減配の実績がない

PER 10倍以下

株価 700円以下

業績 直近数年間で業績が低迷していない

 

 

 

まず、配当利回りは以下の式で表されます。

 

配当利回り(%) = 配当 ÷ 株価 × 100

 

株価(投資額)に対してどれくらいの配当(リターン)が得られるか、

つまりコスパを表しているといえます。

日本の上場企業の平均が2%前後なので4%は十分高配当と言えます。

 

 

一方、配当は多ければ多いほどいいかというとそうではなさそうです。

その基準を表すのが配当性向です。

 

配当性向(%)

 = 1株当たりの配当額 ÷ 1株当たりの当期純利益 × 100

 

つまり、企業が得た利益のうちどれだけの割合を配当として株主に還元しているかの指標になります。

 

もちろんこれが高ければ配当も高くなりますが、

利益を配当としてばらまき過ぎたら、単純に会社としてやばくないですか?

設備投資に回すお金が減り、成長が阻害されますしある程度内部留保として蓄える必要があります。

 

だから、配当性向が高すぎる会社は敬遠しておきます。

 

日本企業の平均が30%くらいですが、

高配当銘柄はそれよりもうちょい高くなると考え、50%まではよしとします。

 

 

そしてPER10倍以下という条件ですが、

一般的に15倍以下が割安の基準といわれていますが、

長期投資なので購入後多少上がっても割高にならないぐらいの基準を設定します。

 

スクリーニング検索

 

以上の条件をもとにスクリーニングをかけます。

 

SBI証券のスクリーニング検索

投資額:7万円以下

配当利回り:4%以上

PER:10倍以下

で検索すると、なんかたくさん出てきました。

なので、絞るために以下の条件を追加します。

 

東証1部

・成長性スコア3以上

・企業規模スコア3以上

・割安性スコア3以上

 

f:id:tamura_ka:20190823121847p:plain

f:id:tamura_ka:20190823121136p:plain

 

成長性スコアとは

銘柄の成長性を表すスコア。
 
銘柄ごとの、
1.ROE
2.売上高成長率
3.今期経常利益変化率
 
の3つの数値を合成して、1-10のスコアを計算している。
スコアが高いほど、成長性が高いことを示す

だそうです。

 

企業規模スコアは、

企業の規模と株式の流動性を表すスコア。
 
銘柄ごとの、
1.時価総額
2.平均売買代金
 
の2つの数値を合成して、1-10のスコアを計算している。
スコアが高いほど、企業規模が大きく、売買が活発なことを示す。

 

割安性スコアは、

銘柄の割安性を表すスコア。
 
銘柄ごとの、
1.PER
2.PBR
3.75日移動平均乖離率
 
の3つの数値を合成して、1-10のスコアを計算している。
スコアが高いほど、割安度が大きいことを示す。

だ、そうです。

 

長期投資を行うに当たって、上ふたつは企業の安定性を図るために重要ですし、

割安性は株の購入時に重要な指標ですので、ここでも条件付けをしていきます。

 

ただ、1~10までのスコアの基準が書いてなかったので、

とりあえず3以上に設定します。

 

業績と配当の傾向についてはスクリーニングで絞れないので

企業のIR情報を見ていくしかなさそうですね。

 

 

投資候補銘柄

 

上記のようにスクリーニングして気になった銘柄を

いくつか候補としてストックします。

 

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)

三菱UFJリース(8593)

三菱ケミカルHD(4188)

三菱自動車工業(7211)

丸紅(8002)

双日(2768)

東京産業(8070)

大同メタル工業(7245)

 

なんか、三菱の回し者か?って感じのラインナップですが、

このあたりから業績や配当の傾向とかをみて投資してみようと思います。

 

 目標

 

最後に目標です。

最終的にはもちろん、配当金だけで年収500万円以上得られるようになり、

会社でドヤ顔しながら働き、嫌になったら突然退職することです。

しかし、配当利回りは頑張っても5%がいいところ。

500万の配当を得るには、1億円の資金がなければなりません。

しかも税引き後となるとそれ以上の資金が必要です。

 

そこまでになるには相当の時間がかかるので、たぶんモチベ維持が難しいです。

 

なので、小さい目標を段階的に設定し、それをクリアしていくことで

モチベ維持を図りたいと思います。

 

というわけで、当分の目標は、

 

年間12万円の配当金を得ること!

 

とします。年12万ってことは、月換算すると1万円です。

若手公務員は、正直ヨダレ垂らしてても1万円くらいの昇給は毎年ありますが、

それに追加で1万円給料増やすとなるとかなりの努力と運がいります。

 

しかし、年12万円ということは、利回り4%で運用すると、

300万円の資金があれば鼻水たらしててもいけるということですね!

 

まずは貯金しろって話ですが。配当金でちょっと増やしつつ貯金や節約もして、

来年度いっぱいくらいには達成したいと思います。

 

仮想通貨投資もちゃんと続けてます。

最近下がってて悲しいので更新はちょっと待ってください。

でもそのおかげで、銘柄の分散よりも、投資時期の分散の重要性を学びました。そのあたり追々書いていきます。。

ヒゲ脱毛行ってきた結果www

こんにちはt村です。

 

 

最近話題のヒゲ脱毛の体験に行ってきたのでレポしたいと思います。

 

 

きっかけは、溜まりに溜まっていたDMを燃やしていたら、「TBC 1000円脱毛体験」なる封筒を見つけたことです。

 

 

 

ヒゲ脱毛するとQOL上がるっていうし、

1000円で抜いてくれるならいっかと思い、さっそく申し込みました。

 

 

で、先日行きました。

 

申し込んだ時はワクワクだったのですが、

当日になると、脱毛なんて初めてだし、痛かったらどうしようとか、跡が残ったりするんじゃないかとか色々不安になったので

 

せや!バックレるんご!

 

と思ったけど、

そこは社会人として、大人として、頑張って行きました。

 

 

最初は気が乗らなかったのですが、

入ると小綺麗な受付があり、中からめちゃくちゃ可愛いお姉ちゃんが飛び出してきました。

しかもこのお姉ちゃんが今回担当してくれると。

 

 

僕は結構素直というか純粋な性格なのではっきり言いますが、

 

 

 

おっしゃ可愛い!チキショー!ヤリテー!

 

と思いました。

そのおかげで不安な気持ちはなくなり、

ニコニコしながら施術してもらうことができました。

 

 

逆にいうと担当がブスだったら不安な気持ちで施術してもらうことになるのでそこは運次第ということになるかと思います。

 

 

 

まず、カウンセリングを行います。

カウンセリングはお姉ちゃんとサシで個室で行います。

 

ちなみにお姉ちゃんは神田うのの調子がいい日みたいな感じの顔面です。

 

 

f:id:tamura_ka:20190720233934j:image

 

 

 

 

 

※(参考)調子悪い日の神田うの

 

 

f:id:tamura_ka:20190723003954j:image

 

 

ドキドキしながら個室に入ると、

まず個人情報を書かされます。

 

 

次に抜く場所を選びます。

髭の生える場所は大きく分けて以下になります。

 

 

①頬

②鼻の下(毛利小五郎が生やしてる場所)

③顎の真ん中の肉厚の部分

④顎の真ん中の肉厚の部分の左右

⑤顎下(舌下腺とかあるあたり)〜首

 

 

 

神田うの「この中で見た目の印象に影響がデカイのが②です」

僕「じゃあ②で」

神田うの「一番痛いのも②です」

僕「③でお願いします」

 

 

という感じで、顎の真ん中の肉厚の部分を選びました。肉厚で痛みも少なく、そこそこ見た目にも影響がある部分ということで、一番コスパがよさそうです。

 

 

そのあと、そもそも脱毛のメリットとは?普通に髭剃りした時との違いは?

というのを次々喋り出しました。

 

簡単に言うと、

 

・髭剃りの時間なくなる

・肌への負担なしに処理できる(剃刀だと肌に負担)

・一度抜いたら二度と生えない

・今後死ぬまでの髭剃りの費用(剃刀代とか)が約60万円かかるので(内訳は割愛)脱毛費用はどうせいつか負担するものと考えられる

 

 

 

なるほど。まあ、ゴタクはいいから早くやろうや。

 

ここまでで1時間弱かかってましたので

お腹空いたしだんだん早く帰りたいし神田うのとヤリタイという気持ちが募ってきました。

 

 

で施術開始。

診察用のベッドに仰向けになり、目隠しをされます。

この時、

「お、目隠しフェラか??」

とも思ったのですが、違いました。

 

抜き方は、レーザーとかで焼くやつではなくて、毛穴に小さな針を刺して毛根から抜き取るみたいで

ちょっとチクッと痛みがあります。

 

 

痛み自体は大したことないんですが、

針さしてる間に、神田うのがクシャミでもして手がズレたら針が折れて顎の中に残置されてしまうんじゃないか、、?

という心配があり汗がじわじわでてきます。

 

それを見て神田うのが、

「痛いですか?我慢してくださいね〜」

と煽ってきます。

 

うるせえテメエはクシャミしないように自分の鼻毛がちゃんと仕事するかの心配だけしてろやちんぽしゃぶれと思いましたが大人なので我慢しました。

 

 

 

施術は10分くらいで終わりました。

4秒でヒゲ1本抜くペースですね

淡々と処理して意外と早く終わった印象でした。

その後5分くらいクリーム塗って冷やして終わり。

 

 

そしたらまた個室で神田うのトークタイムがまたスタートしました。

 

神田うの「続いて、料金体系を決めていただきますね〜」

 

あれ?入るとは言ってないのに、、

まあ体験コースだから入るか迷ってる人前提で

とりあえず料金体系の紹介って言おうとしたのを間違えて決めるって言っちゃったのかな?とスルーしました。

 

 

通常ヒゲ一本抜くのに100円かかるんだけど、

今回は150本抜くのに1000円でいいみたいです。

 

 

300本までだと一本あたり100円

500本までだと一本あたり80円

800本までだと一本あたり60円....

 

みたいな感じで抜く本数をお金で買い、一気にそれを買うと単価が安くなるという仕組みみたいです。

 

でも、ヒゲは全部抜かなくても、

 

15%抜けば青みがなくなり、

 

30%抜けば髭剃りの頻度が週一になり、

 

50%抜けばまあまあつるつるになります!

 

 

みたいなことを言われました。

 

最初は100%抜くつもりでも、

やっていくと30%くらい抜いたところで、思ったよりもいい感じになってて

もうこれくらいでいいわ!って気持ちになるんだとか。

 

 

だから単価が安くなるからと言って最初から買いすぎるのもよくありません。

と言われました。 

 

うの

お客様の場合も全体の15%も抜けば青みがなくなって若々しく見えますよ!

 

t村

(なんか暗にヒゲが青くて老けて見えるって言ってくるぞ、、、)

 

 

で、気になるのが、自分の顔面に何本のヒゲが埋設されているのか?です。

そこで特殊な機械で、どのくらいのヒゲが皮膚の下に設置されてるのか測ってもらいました

 

 

うのがカメラみたいなのを持ってきて目隠しされました。

「目隠しフェラか??」

とちょっと考えましたが、特殊なカメラで撮影するとヒゲの数を数えられるみたいです。

 

 

結果はだいたい15000本。

一本100円とすると、150万円かかります。

詳しい料金体系は忘れちゃいましたが、15000本コースを一気に買うとたぶん単価は60円台くらいにはなります。

それでも合計90万円です。

一気に買ってそれなので、少しずつだともっと高くなります。

 

個人的感覚なのかもしれませんが、高すぎます。

イメージとしては月1万円前後で一年くらい通えばそこそこ処理できると考えてたので

12〜15万円くらいを予算としてました。

 

まあ100%抜かなくてもいい感じになるとのことなので、

50%の7500本だといくらですか?

30%の4500本だといくらですか?

 

みたいにシミュレーションしてもらおうとしたんです。

うのが電卓もってるから。

 

そしたら、月々1万円ずつお支払いとして

だいたい●ヶ月ですね!

 

みたいに言ってきます。電卓もこっちにみせません。

 

t村

いや、だから合計いくらなんですか?

 

うの

えー、、でも合計みるとドン引きしちゃうんで、、、

 

t村

うるせー!いいからいくらか言え!(ついでにちんこもしゃぶれ)

 

うの

、、●●万円です、、、(確か45万くらい)

 

 

やっぱ高いじゃん!これをきいて入会は完全にやめました。

 

 

うの

次回いつにしますか?

 

t村

え?いや、ちょっと帰って検討します。(お茶を濁してバックレるか〜)

 

うの

え、、、?ここで帰っても何も生活は変わらないですよ、、、?

 

 

何故かこっちがヤバい奴みたいなトーンでひたすら煽ってきます。

とにかく入会する前提でガンガン攻めてきます。攻めるならちんぽ攻めろよという感じです。

 

 

t村

いや、ほんとに今日は帰ります。入るときは電話しますから。

 

うの

それだと何も変わらないんですけどね〜、、

まあわかりました。ご連絡お待ちしてますね。それでは。

 

それまで終始にこやかだったのが急に真顔になり冷たくあしらわれました。

この時、まだカウンセリング室みたいなところで、

神田うのは受付も兼ねてるので受付まで見送ってさようなら〜って流れが普通だと思うのですが、

 

まさかの突然の現地解散、、、

たぶんカモを逃したので半ギレだったんでしょう。

この対応はちょっとひどいですよね。

さすがの僕もちんぽしゃぶれという感想しか出ません。

 

 

あとで調べたんですが、ヒゲの永久脱毛の費用相場が8万円だそうです。

 

 

こうしてみるとやっぱり高いので

口車に乗せられなくてよかったなと思います。

 

まあ脱毛の種類とか色々あるので一概に高いとは言えないのかもしれないけど。

 

ヒゲ脱毛自体はやってみようと思うので

色々比較検討してどこかにお願いしようと思ってます

 

地方公務員は楽できるって本当なの?→

f:id:tamura_ka:20190713130606p:image

 

 

こんにちはt村です。

よく、地方公務員やってます!って言うと、

 

 

地方公務員ーー!?!!?テメエ楽して給料いっぱいもらいやがって!

貴族かよ!税金でオマンマ食ってるくせに!靴舐めろ!!オラ!

 

 

って靴を舐めさせられることが多いのですが、今回は実際のところどうなのか記事にしたいと思います。

 

給料については過去記事見てください。

 

 

 

tamura-kabu.hatenablog.jp

 

 

tamura-kabu.hatenablog.jp

 

 

 

 

では仕事は楽なのか?

 

 

こればっかりは運です。


忙しい部署は土日出勤当たり前だし、暇な部署は暇すぎてバアムクーヘンを配りまくるオバサンが発生したりします。


もちろん年間残業時間ゼロもザラにいます。

 

中でも以下の部署はどの役所でも忙しいと言われています。

 


財政

人事

福祉

議会

オリンピック・パラリンピック関係

etc...

 

 

ただ、こうした部署になったとしても、合わないと思えば申告して楽な部署に異動させてもらえます。

 

具体的には、鬱病になりましたとかって言えば病休をとることが可能です。

そのまま部署異動する人もたくさんいます。

もちろん、産休・育休もとり放題です

 

だから、変なプライドさえなければいくらでも楽ができるのです。

 

公務員の世界では、理屈がなければクビ(免職)にすることはできません。

その理屈も明確に規定されています。

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/s6d/cnt/f7123/documents/chokaishobun-sisin.pdf

これは神奈川県の懲戒処分の指針ですが、どこの役所も内容は大体同じです。

懲戒免職になるためには、無断欠勤を相当数繰り返す(2週間~1か月とか)、秘密を漏えいする、わいろを受け取る、セクハラをする、飲酒運転をする、公金等を横領する、人を殺す、などの行為をしなければなりません。

 

 

一方、年次有給休暇はもちろん、病休や育休などは正当な権利なのでいくら使ってもクビなることはありません。

 

 年次有給休暇(年休)については、新規採用職員でもバリバリとれます。

付与日数も役所によりますが、一年目からいきなり10〜15日あったりします。

 

年休の取得状況は人事に情報が行くので、休みすぎると怒られるのでは?と思うかもしれません。

 

しかし実際は逆です。

年休をとらせるのは所属長(一般的には課長)の仕事のひとつなのです。

年休を目標日数とらない職員がいる場合、課長が「仕事の割り振りが下手な人」という評価を下されてしまいます。

 

だから休みを取る時も特に繁忙期でない限り、上司も快くOKしてくれるのですが、

これが逆にデメリットになる場合もあります。

 

 

ある日課長が全然年休を使わない同期を呼び出してこう言いました。


「◯◯さん、ちょっと。最近仕事忙しいの?年休全然使ってないよね?仕事も大事だけどプライベートももっと大事にしないとダメだよ若いんだしさ。とりあえず1ヶ月に3回とか目標決めてさ。時間休でもいいから。きっちり消化しないとダメだよ。私が困るんだからさ」

 

 

当時同期は凄く忙しい部署だったので、休む暇なんて殆どないのにです。

 

 

要するに、仕事がどんなに忙しくても、仕事が減るわけでもないのに休まなきゃいけないのです。

僕は幸いそこまで忙しくなったことはないのですが、年休を換金できる制度があればいいなと思います。

まあこれをやると際限なく超勤する人が出てくるからある程度天井を設けなきゃいけませんが。

 

 

ちなみにその課長が去った後に僕が駆け寄ってどうした?と言うと同期は

「なんかめっちゃ唾飛んできて死ぬかと思った」

と言ってました。

 

 こういう異動ガチャではずれを引いてしまって忙しい一部の人にはあまり関係ないかもしれませんが、

役所では基本的に「とりあえず休め」という風潮がいい意味でも悪い意味でも蔓延しているわけです。

 

仕事が忙しくない部署には産休育休をとりまくる人が集められがちです。

産休育休明けで数年ぶりに復帰したかと思えば、

一週間くらいしたら「2匹目生むためにまた産休入ります!」と言って消えてった人もざらにいます。

その分ほかの人の仕事が増えますが、それについて怒る人はほとんどいませんし、

仮にいたとしてもその人が逆に白い目で見られます。

 

このように権利さえあればいくらでも休むことができますし、実際にそういう人はたくさんいます。

 

 

女性の場合、そこそこ稼ぐ民間企業勤務の夫を捕まえて、

自分はパートよりは割りがよくボーナスも貰えて産休育休取り放題の公務員を続けるというのが最強だと思います。

 

 

出世には多少影響ありますが、産休育休で冷や飯を食わされることも有り得ないです。

(勤務評定の判断やボーナスの支給額にちょっと影響あるくらい)

 

 

男性の場合も公務員の妻をゲットすれば、楽をしつつも2馬力で結構豊かな生活ができます

 

 

そうした意味で、仕事やお金稼ぎに重きを置かなければ非常に働きやすい環境と言えるでしょう。

 

 

仮想通貨ガチホ実験 パート5ぐらい

f:id:tamura_ka:20190702011850j:image

 

 

こんにちは、t村です。

最近忙しすぎてブログの存在忘れてました。

6月後半に買った分を上げます。

めんどくさいので文字色とか枠とか変えてません。

 

 

7/1現在

 

1145XRP = 5.05万円

14BNB = 5.08万円

650TRX = 2343円

17462BTT = 2515円

 

資産合計

10.61万円

日本円投資額

9万円

収支

+1.61万円(+17.8%)

 

 

 6月はBTCを始め全体が底上がりし、そして月末に大きな調整がありました。

前回仮想通貨の投資状況を報告した5月31日時点では

BTC=93万円

XRP=46円

BNB=32.9ドル≒3,563円

TRX=0.03305ドル≒3.58円

(1ドル=108.3円/7/2現在/以下同じ)

 

というレートだったのですが、

ピーク時は

BTC=149万円(6/26)

XRP=54円(6/22)

BNB=39.6ドル(6/22)≒4,288円

TRX=0.04101ドル(6/2)≒4.44円

 

その後、7月1日現在では

BTC=124万円

XRP=45円

BNB=33.8ドル≒3,660円

TRX=0.03329ドル≒3.60円

 

に落ち着きました。

 

この1か月でそれぞれの価格は、

BTC 1.3倍

XRP 横ばい

BNB 1.02倍

TRX 横ばい

という結果になっています。

 

 

 

BTC日足チャート

 

f:id:tamura_ka:20190702011739j:image

 

中期線で反発してくれるか!?と思いきや、した抜けました。

次のサポートは長期戦の105万円と思われます。これを突破しちゃうと底が見えなくなりそうですね。。。

 

 

 

BTC週足チャート

 

f:id:tamura_ka:20190702011745j:image

 

短期線の上で耐えていますが、陽線に長い上髭があるので

落ちそうですね。。ここ抜けて100万円の節目も抜けると90万円前半も見えてきそうです。。

 

 

XRP日足チャート

 

f:id:tamura_ka:20190702011926j:image

 

トリプルトップに見えなくもない気が、、、

長期移動平均線も下抜け、MACDもデッドクロスしているため

かなり危険な感じがします。

40円の節目で耐えてほしいところです。

 

 

 

XRP週足チャート

 

f:id:tamura_ka:20190702011826j:image

 

日足同様40円のラインか中期線で耐えてほしいですね、、

 

 

さて、今月はBTC一強という感じでした。

一方アルトは、

BTCが上がったらちょっとだけ上がるか下がる、BTCが下がったらめちゃくちゃ下がる!

という米国株に対する日本株みたいな動きをしていました。

 

 

ただ、2017年バブルの際は、BTCが凄い上がって、

XRPは30円ちょっとで横ばい→最後の最後で400円まで爆上げ

という流れだったので、価格上昇に遅効性があるように思われます。

 

だからまだ慌てる時間じゃない。

 

f:id:tamura_ka:20190702011850j:image

 

 

 

そして、今回買ったBTTについて書きます。

 

BTT(bittorrent)はトロンが買収した会社が開発したトークンということで注目を集めています。

今年上場(IEO)し、ピーク時に10倍ほどまで高騰し現在は落ち着いています。

 

ICOやIEO銘柄は、上場後に長い間低迷することが多いですが、

注目が大きく、価格もまだ低いため、今後バブルが再燃した時に化ける可能性が大きいと思い買ってみました。

 

IEOやICOというのは、株式のIPOみたいなものです。

株式におけるIPOは、新規に上場する株の購入者を証券会社が取り仕切って公募します。

ICO(Initial Coin Offering)はトークン発行事業者が資金を集める手法としてトークンを直接売りさばきます。

2016~バブル崩壊まで流行したのですが、ICOする会社の事業内容を精査する証券会社のような役割を果たすセクターがないため、詐欺行為が横行していました。

それに代わる資金調達方法として登場したのがIEOです。

IEO(Initial Exchange Offering)はトークンセールの主体がトークン発行者ではなく、バイナンスなどの取引所です。

中央集権的ではありますが、信頼のおける取引所が事業の審査等を行っているため

ICOのような詐欺は起こりにくいという利点があります。

 

ICOが流行したときは大小問わず多くのトークンが生まれ、高騰し、そして消えるものは消えていきました。

IEOという手法が誕生したことで、ある程度の安全性を確保したうえで

草コインギャンブルができるようになったのです。

 

というわけで、このIEO銘柄について調べて投資(投機)していきたいと思ってます。

それではまた!

地方公務員は仕事を押し付けるのがお好き

f:id:tamura_ka:20190614224211p:plain

 

 

 

t村です。

 

 

役所では「仕事を押し付ける」という重要な仕事があります。

 

 

 

まず基本的な押し付けですが、上の人が下の人に行うものがあります。

 

部長の仕事は課長にやらせる!

課長の仕事を係長にやらせる!

係長の仕事をヒラにやらせる!

先輩の仕事を後輩にやらせる!

 

 

下の人間は、なるべく上の人間を召喚せずに

自分たちだけで仕事を解決しなければなりません。

 

というのも、

役所では「下の人間は上の人間を楽させるためにいる」という風土があります。

それの具体例が条例にもあらわれています。 

 

例えば、渋谷区ラブホテル建築規制条例を見てみますと、

 

渋谷区ラブホテル建築規制条例

 

第3条にこう書かれています。

 

 

第三条 ホテル等の建築をしようとする者(前条第三号に規定する建築に関する工事の請負契約の注文者若しくは請負契約によらないで自らその工事をする者又は工事を伴わずに用途変更をする者をいう。以下「建築主」という。)は、次に掲げる手続のうちいずれか最初に行う手続を開始する前に、あらかじめ区長に同意の申請(以下「同意申請」という。)をし、その同意を得なければならない。

 

これは実際に区長本人に申請を出すわけではなく、

 

区長→なんとか部長→なんとか課長→なんとか係

 

という風に権限の委任をしているので係員がその課長や部長のハンコを貰うだけで区長の仕事を代行しています。

こういう細々した仕事を全部上の人がやってたら大変なので当たり前ですね。

 

こんな感じで、役所では上の人の仕事はなるべく下の人がやるという風土が出来上がっています。

 

上→下への押し付けはまあ民間とかでもよくあるかもしれません。

というか組織なので下へ押し付けるのは当たり前なんですがね。

 

 

ところが役所では横同士でも押しつけを行います。

 

公務員は、仕事を多くこなしたからといって評価は上がりません。

残業代で差がつくくらいで、給料もみんな同じです。

 

そうなると、基本的にみんな仕事が増えるのを嫌います。だから仕事の押し付け合いは日常茶飯事です。みんな呼吸するように人に仕事をやらせようとします。

そして仕事を押し付けるときは日常業務とは違い、

頭をフル回転させ、様々な理屈をこねくり回し、持てる知識を総動員させ、ありとあらゆる力を尽くします。

 

 

他部署の話ですが、先日もどっちが仕事やるかで戦争みたいになってました。

 

 

押し付けられそうになった人(B)はいつもガンジーくらい温厚な方なのですが、

押し付けてきた人(A)に対し、親でも殺されたのか?って勢いで罵詈雑言を浴びせていて大変な騒ぎでした。

 

 

B「貴様は地球上で最下等の生命体だ 。貴様は人間ではない。両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!パパの精●がシーツのシミになりママの割れ目に残ったカスが お前だ!お前の顔は現代美術の醜さだ!名前はデブか?3秒やる。3秒だ、間抜け!アホ面を続けるなら目玉えぐって頭ガイ骨マ●コしてやる!1! 2! 3! 」

 

 

結局は、長く勤めているまた違う部署の人に

「倉庫に関係文書があるかもしれない」というアドバイスをもらい、

A部署とB部署で地下倉庫を2日がかりで大捜索。

 

「この仕事はAの部署がやること。」という覚書が発掘され、

Aが泣く泣くその仕事をやることになりました。

 

 

そしてBは文書を発掘した新人職員をめちゃくちゃ褒めてました。

 

B「気に入った。うちに来て妹をファ●クしていいぞ!」

 

 

 

 

また、たまに意識高い人が積極的に仕事を受けることがあります。

しかしそういう人が上司になると下は自分の仕事が増えるので怒ります。

 

 

さらにその仕事が将来に渡って続くようだと、何年にも渡ってその部署に異動してきた後任者に「あいつがあの時引き受けたせいで、、、」と言われ続けます。

だから簡単には仕事を受けてはいけないのです。

 

公務員が仕事を押し付け合うのにはそういう事情もあるんですね。

 

なので特に係長以上になる人は仕事を押し付けるスキルがないと部下には好かれません。

 

 

また、仕事を押し付けるにも簡単にはいきません。押し付ける相手も理論武装してくるからです。

そのため、「仕事を押し付けるための仕事」というのが発生します。

資料を作り込んで管理職にレク(レクチャー、説明)をしたり、相手と打ち合わせをしたり、本末転倒じゃね?ってことが多いです。

 

大きな案件だと、どちらが処理するのか何年も決着が付かず、その間本来の仕事が滞ってたりします。

 

それを避けるために、

担当者(非管理職)レベルでは「こういう理由でどっちが仕事するのか決着がつきませんでした」というのを早めに管理職に報告し、

 

双方の管理職同士で口喧嘩をして、

勝った方が文書で「こういうことになったので処理方よろしくお願いします」と通達するということをやっています。

負けた方もなんでその仕事をすることになったか?という根拠として文書が必要なのです。

 

 

 

このように、役所では「仕事の押しつけ」という仕事がたくさんあります。

 

評価の仕方を変えていかないとこういう無駄な現象はなくなりそうもありません、、、。